無料で高度利用者向け緊急地震速報を受信できる「SignalNow Express」

レビュー

緊急地震速報には、よくテレビや携帯などで速報される「一般向け緊急地震速報」と、事業者や自治体などに速報される「高度利用者向け緊急地震速報」の2種類あります。

一般向けのほうは最大震度5弱以上と推定された場合に、震源地や震度4以上と推定される地域名を速報しています。一方高度利用者向けのほうは、マグニチュード3.5以上または最大震度3以上と推定される場合に速報されます。また、予報円や揺れが到達するまでの秒数などを表示してくれたりします。

そこで今回は、この高度利用者向け緊急地震速報を無料で受信できる「SignalNow Express」を紹介します。

スポンサーリンク

インストール方法

公式サイトにアクセスして「今すぐダウンロード」をクリック。

ZIPファイルをダウンロードしたら、ライセンス登録をしましょう。「ライセンス登録はこちら」をクリック。

「使用上の注意を理解した」と「メールアドレス取り扱いの内容を理解した」の2つにチェックを入れて、メールアドレスを入力して「送信をクリック」。

登録に成功するとこのような画面になります。

こんなメールが届いているはずです。メールに書いてあるライセンスキーが後で必要になります。

ダウンロードしたZIPファイルを展開するとこのようなファイルが入っています。「Setup.exe」をクリックしてインストーラーを起動。

「次へ」をクリック。

インストールするフォルダを変更する場合はここで変更できます。基本的にデフォルトでいいかと。「次へ」をクリック。

ここがちょっと重要で、ここのチェックボックスを外さないとYahooツールバーがインストールされてしまいます。基本的にチェックを外してから「次へ」をクリック。

「インストール」をクリック。

「完了」をクリックでインストール完了です。

デスクトップにこのようなアイコンが追加されているのでクリックして起動します。
起動したら右らへんに広告が表示されます。

このような画面が表示されるので、ここに先ほど届いたライセンスキーを入力して、「サーバーへログインを開始」をクリック。タスクトレイのカエルが緑なら正常にサーバーに接続できています。

設定など

タスクトレイのカエルを右クリックして「設定」をクリックします。

ここで所在地の設定ができます。設定画面からでは各都道府県庁所在地しか設定できませんが、ファイルを直接いじれば自宅などの位置にピンポイントで設定できます。ここら辺にやり方がのっています

ここではポップアップ条件を設定できます。ここら辺は自分の好みで。

音量の調節などです。ここも適当に。

ここから設定すれば訓練を行うことができます。初めてインストールした後はどんな感じで動くか確認するために訓練しておいたほうがいいと思います。

訓練の様子。緊急地震速報が発表された場合、このように表示されます。

最近九州でも大きな地震が起きてますし、何かあったときのためにこういったソフトを入れて地震に備えることも大事だと思います。

レビュー
スポンサーリンク
ナオをフォローする
お気軽にコメントどうぞ
ナオ的ブログ